店舗Tシャツの役割

Pocket

注文昨今は、ひと昔前のように、店舗、ショップがオープン時の販促物として、オリジナルTシャツやグッズ等を制作することも少なくなっています。しかし、まったく需要がないわけではありません。実は今、オリジナルTシャツの市場は伸びております。伸びた理由は、オーダーグッズに関する展示会にあります。この展示会で注目を浴びたのが、ウエアプリントの技術になります。

従来のシルクスクリーン印刷による、Tシャツへのプリントの場合は、予算や経費等のこともあり、100枚以下の小ロットの注文は受けにくく、安い価格での受注はできませんでした。その状況を打破したのが、ウエアプリント技術になります。この技術の普及によって、オリジナルTシャツの需要が伸びているわけです。その理由は、二つあります。1つは、1枚からの注文が受注できること。二つ目に、版代が要らないので安価な価格で制作できることになります。

少ない枚数での受注を克服したオリジナルTシャツ業界の売り上げは、今、オリジナルTシャツを注文するお客さまだけでなく、店舗Tシャツを検討する顧客からの受注をも、年々伸びてきています。予算が少ない場合は、ウエアプリントを行っているショップを選び、注文してみてはいかがでしょうか。


関連記事